ノコギリヤシ製品徹底比較ランキング

メインイメージ

前立腺肥大症対策におすすめ ノコギリヤシ+セサミンE

抜け毛対策におすすめ GUNGUN(グングン)

GUNGUN(グングン)

ノコギリヤシの効果をより実感するには?

ヨーロッパ方面におきましては、医薬品として国から認可をされているノコギリヤシなのですが、日本におきましてはサプリメントやハーブティーなど、健康食品として摂取することが一般的となっています。
ノコギリヤシが含まれているサプリメントというのは、抜け毛予防や育毛効果、さらには前立腺肥大の予防や改善効果に期待することが出来るということで、中高年の男性を中心として特に注目されています。
ノコギリヤシの摂取方法としましては、サプリメントを飲むだけとなっていますので、とっても気軽で簡単となっていますが、いったいどの程度の量を摂取したら良い効果を得ることが出来るのか、摂取量についても気になるところです。

実際に厚生労働省が発表する摂取量の目安というのは定められているワケではありませんが、一般的に1日概ね200~320mg程度を摂取すると効果的と言われています。
さらにノコギリヤシがもたらしてくれる効果を向上させるためには、ノコギリヤシと同時に亜鉛を一緒に摂取すると効果倍増でし。
数多くあるミネラル成分の中でも、多彩な効果を持つ亜鉛なのですが、その中でも活性型男性ホルモンの働きを抑えてくれる効果を期待することが出来ます。

その他にも、男女共に乱れてしまったホルモンバランスを正常化させることの出来る作用もあるのです。
微量だったとしても亜鉛が不足してしまいますと体の様々な部分に不調を及ぼしてしまうと言われています。
味覚障害やシミ、そしてシワ、さらに薄毛などのといった悩みの原因になってしまうのです。
ちなみに1日に必要と言われている亜鉛の摂取量についてですが、その目安としましては15mgとなります。
もしノコギリヤシを摂取する時には、このように効果を向上させるためにも一緒に亜鉛も摂取してみてはいかがでしょうか? もちろんノコギリヤシは天然植物ですので、摂取したからといって副作用が現れてしまうことはありませんのでご安心ください。