ノコギリヤシ製品徹底比較ランキング

メインイメージ

前立腺肥大症対策におすすめ ノコギリヤシ+セサミンE

抜け毛対策におすすめ GUNGUN(グングン)

GUNGUN(グングン)

ノコギリヤシと類似した成分を持った食品はあるのか

ノコギリヤシというのは、北米南東部に生息するヤシ科のハーブであり、45cm~1mに広がっているノコギリ状になる特徴的な葉を持っています。
葉は非常に細かく鋭いとげによって覆われており、素手で触ると皮膚に傷を付けてしまいます。
夏になると小さいクリーム色の花が咲き、冬が訪れることで2~3cm程度のオリーブ型で赤色の果実が実ります。

そんなノコギリヤシは、北アメリカ大陸固有種であり、大西洋岸平野、そしてメキシコ湾岸低地にて一般的に見ることが出来ます。
さらにノコギリヤシに実る果実の中には、油性物質が豊富に含まれるために、食用や薬用だけではなく燃料用のノコギリヤシ油としても現地では使われています。
ノコギリヤシは、あの有名なバストアップ成分であるプエラリア・ミリフィカと同様に、女性ホルモンの一つである卵胞ホルモンに似ている働きを持っていますのでバストアップサプリなどに使われるようになりました。

卵胞の時期に作用をする成分となりますので、ノコギリヤシの含まれているバストアップサプリを飲もうと考えているのでしたら、女性の場合は、生理が終わる頃から約14日間が最もサプリを飲むのに適している期間となります。
ノコギリヤシに似た成分を持つのが大豆であり、バストアップにも大豆が良いとされています。
大豆が使われている食品である豆腐や醤油なども同様です。

もともとノコギリヤシは、男性の様々な症状を解消することの出来る成分として注目されていましたが、女性の悩みを改善させるということが今は注目をされてきています。
その理由がノコギリヤシを摂取することによって、女性も持つ男性ホルモンの働きを抑制し、女性ホルモンの作用をさらに強力にする働きがあることがわかったからです。
ノコギリヤシはサプリメントで簡単に摂取をすることが出来ますが、似たような性質を持つサプリメントとインターネットなどを使って比較をしてみることをまずはオススメします。